レッドリボンさっぽろのブログ

HIV陽性者・AIDS患者との共生と差別・偏見のない社会の実現を目指し、北海道で活動をするNPO法人レッドリボンさっぽろの公式ブログです

【報告】9/15(日)さっぽろレインボープライドに参加しました。

ご無沙汰してます。くるみです。
報告が遅くなってしまい、すみません!

やーーーーっと、原稿がまとまったので(他のスタッフから、かなり前に原稿頂いたのに、私が書ききれずにいました><;)レポートを載せられます!!!!
2019年9月15日(日)、さっぽろレインボープライドが開催され、当会でもブース出展・パレード参加をしました。参加スタッフのレポート・感想をご紹介しま~す。

f:id:red1_ribbon2_sapporo3:20191029185339j:plain

今年のブース出展は例年と異なり、大通りの三越とパルコの間の道路が歩行者天国となり、そこで様々な企業やNPO等々がテントを並べ、ブース出展を行いました。LGBTsやアライの方々だけではなく、多くの市民の皆さんが立ち寄りやすい環境だったので、どの団体も「ブースを出している」というだけでも、意味があり、情報を発信・伝えることができるイイ機会だったと思います。
当会のブースでは、資料やコンドーム、布レッドリボン等の啓発グッズの配布を行いました。配布しようと思っていたリーフレットセットが全部なくなるくらい、ブースを手伝って下さったスタッフの皆さんが、頑張ってくれましたよ。ブース参加してくれたミツルさん、ひろちゃん、スタッフFさん、ありがとうございました。

隣のブースだった「おばけのスタンプ屋さん」が「U=U(※)」や「当会のロゴ」のスタンプを作ってくださり、また新たな繋がりも持てたイベントになったと思います。「来年も隣のブースで一緒に何かしたいですね」なんて言いながら、終始楽しくブース出展することができました。

様々な人が、ブースに足を運んでくださり、「このコンドームかわいいですね」「感染がわかったら、生活はどう変わるんですか?」とかお話する機会も持て、情報のUPDATEに繋がったかな、と思います。
個人的には反省点の多い今回のブース出展でしたが、皆さまのおかげで、無事に終えることが出来ました。どうもありがとうございました。(くるみ)

☆**********************☆

皆さんこんにちは。ひろこです。
先日レインボープライド2019へブース出展をしてきました(^^)
今回は、初めて歩行者天国での開催ということでブース参加を楽しみにしていました!
出展の時間が短い中、ミツルさん、くるみちゃん、スタッフFさんが積極的に当会のリーフレットティッシュなどを配布してくれていたので、私は後方支援として備品補充や、ディスプレイ整備などにチカラを入れ頑張りました*\(^o^)/*
立ち寄ってくれた方たちの目にとまりやすいグッズの配置なども今後考えられたらいいなと思いました。
ブースから一歩外に出ると他団体さんの活動、ステージ、歩行者天国を歩く人たち、実行委員さんやブース設営をしてくれたボランティアスタッフさんたち、本当に沢山の人たちの姿が目に入りました。色んな方たちの協力で、この素敵な場が出来てることを感じながら、年に1度のブース出展に今年も皆んなと参加出来たことをとても嬉しく思いました。来年もまた、参加したいと思っています(^^)(ひろこ)

・。♪・。♯・。♪・。♯・。♪・。♯・。♪・。

ブース参加は今回が初めてで、今回から場所が変更になり、より札幌市内中心部になったことにも緊張しました。
当日は他の皆さんの動きをお手本にしながら、これまで個人で参加していた時と、一員としてブース参加している今の自分を切り替えるように言い聞かせながらアウトリーチに集中するよう努めていました。声をかけた方に片言の英語で「セルフヘルプグループ」と言え、ドネーションが頂けたのが印象に残っています。
(スタッフF)

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-

今年のさっぽろレインボープライドは、何か違うことをやりたいと思い、レッドリボンさっぽろでもプラカードを作りました。去年が台風の影響で午前中は天候がよくなかったこともあり、表面をフィルムで包みました。10枚ほどしか作成しませんでしたが、様々な方にプラカードを持って歩いてもらうことができました。(冨田さんご家族にも持って頂きましたよ。)
でも、最近の世の中の流れなんでしょうね。ほんとにひと昔前では考えられないくらい、支援をするいろいろな企業さんとか、団体さんの参加が増えて来ました。
別に「男は女を好きにならなきゃいけない」「女は男を好きになるもの」「男は男らしく」「女は女らしく」…そんな決めつける必要もないですよね。みんなが自分らしく生きることができれば。(ミツル)
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
(※)U=U→Undetectable=Untransmittableの略。
「検出限界以下は感染しない」抗HIV薬の服用で血液中にウィルスを検出できない状態を6ヶ月以上保てば、誰かにHIVを感染させることはありません。